脊柱管狭窄症・パーキンソン病などの方も対象となります。